トシです。
明日から出張です。
なんか嬉しいです。
場所は静岡県!代理店さんがとった仕事なんですが、規模が大きくて代理店さんだけでは仕事ができない、と、いうことでヘルプに行ってまいります。(私だけではなく先輩も一緒・・いわゆる金魚のフンってやつですが(涙))
午後から行って、打ち合わせ!夜、調査
ここまで真面目にやって

美味いもの食えるかな?
不謹慎ですね・・・すみません。。
結局、夕食はコンビニ弁当でした。ホテルで先輩と少々の酒を飲みながら、いろいろと語りあいました。
これも俺にとっては良い勉強!まぁこんなことでもないと腹を割って話せないので、何でもかんでもぶっちゃけちゃいました(笑)
内容はご想像にお任せします。

盗聴器の存在を疑ったわけ

さて、調査ですが。
結構大きな飲食店!2階が事務所と住居!
なんでも以前空き巣に入られて、その日をさかい店の内情が外に漏れている、との事!
話を進めていくと、この店、売上倍増の大改革を行ったらしく、コンサルタントを雇い、従業員の教育や店の味を変えるためにコックを変更(前のコックは辞めさせたらしい)したらしいです。
古くからいた従業員もこの教育に耐えられず、ほとんど人員が変わったみたいです。
ただ、店自体は売上も順調に伸びてこの改革は成功!!?

『従業員や味を変えてよかった』
『金儲け主義の店だ』
『辞めていった人がかわいそう』
さらに
『この店の食材腐る一歩手前のもの使ってるらしい』
『この社長は女好きで、セクハラばかりだ』
などの噂話はあったみたいです。あまり気にしてなかったみたいですけど・・・

で、今回なぜ調査依頼をすることになったかというと、
ある日、お客さん同士の会話が聞こえてきて、
『ココの店、○○から食材を○○円で仕入れてるんだって!』
『えーボロ儲けじゃん』
『儲かった金で来月○日から海外行くらしいよ!』
はっきりとは聞こえなかったみたいですが、こんな内容のことを話していたみたいです。

自分の耳を疑いましたって言ってました。
海外旅行は家族だけの会話!店を休むこともまだお客さんに知らせてはいません!
そのお客さんももちろん知らない人!
何故?そんなこと知っているのですか?って聞けばよかったのに、その時は動揺して、そんな気持ちがおきなかったらしいです。

調査結果と今後の対策

調査しましたが盗聴器らしきものは出てきませんでした。
ただ、コードレスホンを使用してましたので、この電話の内容が聞けることを説明して実際に聞いてもらいました。(多分電話の会話を傍受されたんでしょう)びっくりしてました。
あと、店の中には防犯カメラが3台設置されてましたが、全てダミー(張りぼて)でした。
自己防衛対策として購入、設置したらしいのですが、この費用に9万円かかったらしいです。もったいないです。

今、防犯カメラって設備や費用があまりかからないんです。
昔みたいに監視室なんていらないし、操作も簡単なんです。
これ、知らない人が多いみたいです(これは後日ブログで詳しく説明します)説明すると、これにもびっくりしていました。
幸いダミーカメラの購入からまだ日が浅かったため、返品して本物を買ってもらうことにしました。
引き続き代理店さんには定期的に訪問してもらいアフターフォローをしっかりしてもらうことを約束して調査は終了しました。

従業員なのか?コックなのか?全く別の人なのか?自分の思い過ごしなのか?疑いをかけ分からない犯人を捜すよりも、まず自分を守る。大事なことだと思いました。