トシです。

今回は防犯カメラについて書きます。

今、防犯カメラの需要がとても高いです。

私も何度かお客様に薦めて購入してもらってます。

嫌な話ですけど、悪さをする人って進化するんですよね・・・

オートロック

鍵・警報システム

ダミーカメラ

防犯カメラシステム

対策にはいろいろありますが、簡単に破られたり、莫大にお金がかかったり、被害にあっている人は、それは大変でした。

お金に余裕がある人はそれで問題はないですし、セキュリティを万全にして被害を減らしています。

ただ、昨日も書きましたが、侵入者を威嚇させるために玄関先に防犯カメラを設置したいけど、カメラの監視室やそのシステムなんかで数十万かかるから、数千円でダミーカメラを買ってつけている。こんな人多いです。

昔はそれで抑止できました。ただ悪さをする人の進化で今はすぐにばれてしまいます。逆に悪さをしている人からみれば、カメラをつけていることへの安心感から注意を怠ることを理由にダミーカメラを設置しているところへ、あえて、侵入する人もいるみたいです。

ダミーカメラだということが、ばれないようにダミーカメラも進化していってます。が、ダミーカメラの値段も高騰!今ではダミーカメラ1つ3万~5万円もの値段がついてます。

なんだかおかしな話ですよね。

今、十万円しないで本物の防犯カメラが購入できます。設置も簡単ですし監視室なんてものもいりません!画像も見たい時(なにかあったとき)に見るだけ!こんなものが出てきてます。

調査をしていると、お客様の要望って、「犯人が知りたい・証拠をとりたい・こわい思いはしたくない」この3件がとても多いです。

企業さんですと会社の前、一軒家ですと玄関先・集合住宅ですと大家さんと相談して入り口、こんな設置方法で、犯人が分かったり、裁判で

証拠となったりしています。こんな事例がこれからいっぱい出てくると、悪さをする人の抑止になるはずです。

自分の家くらい安心してすごしたいですからね!

 

カメラもいろいろありますのでご相談ください!